吉右ェ門さん家(小規模多機能型居宅介護)


《H29年度小規模多機能居宅介護サービス評価を公表しています》

下記よりダウンロードしてご覧ください。

ダウンロード
吉右ヱ門さん家
平成29年度吉右ヱ門さん家外部評価公表用 (H29).pdf
PDFファイル 180.3 KB

《小規模多機能型居宅介護とは...》

でんでんむしの家、弥右ェ門さん家、吉右エ門さん家で行っています。

 

小規模多機能型居宅介護は、一つの事業所が通いを中心に、通いの場で宿泊ができたり、自宅への訪問も行います。自宅と施設の両方の機能を活かして、お年寄りが望む暮らしが出来るように柔軟にサービスを合わせて提供するのが特徴です。お年寄りが自宅と小規模多機能型居宅介護事業所とを行き来して必要な介護や支援を受けながら、ご近所や友人などとの人間関係を継続し、自宅や身近な地域で暮らし続けることを目指しています。



吉右ェ門さん家では、築120年の古民家改修型施設で和室を中心にあたたかい雰囲気で、高齢者ひとりひとりを尊重した地域密着型サービスを行っています。

 

通い中心のサービスですが、生活の基盤である自宅へなじみの職員が訪問をおこない、いつまでも自分らしく変わらない生活が送れるよう、その方に合わせた極め細やかな対応をしています。単なるサービスの組み合わせでなく、柔軟な継続したサービス体制とケアマネジメントを提供し、認知症になっても介護が必要になっても、住み慣れた地元での生活を継続できるように支援しています。

 

地域福祉活動の拠点として、地域の方にも開放をして催しや講座などを行い、地域の交流の場として多くの方に来て頂いています。また地域住民の困りごとに対しても、関係機関と連携をとりながら専門職による相談や訪問を実施し、在宅生活が継続できるように寄り添って支援しています。



ブログ

吉右ヱ門さん家

季節のごちそう (木, 24 5月 2018)
新緑がきらきらして〓良い季節になってきましたね〓吉右ヱ門さん家にも、大きな鯉のぼり〓窓にはひらひらと手作りの藤の花ができあがりました〓先日、ご近所さんから〓太い蕗をいただきました〓葉っぱのついたものをいただいたので、皆で葉をとって、皮むき作業をしました〓次の日、皆で美味しくいただきました〓〓この頃は、スーパーでも水煮にしてあるものが主流で〓生のものを見かける事も減ってきましたね〓私も、小学生の頃は〓子ども会や学校の行事で山奥まで蕗摘みに出かけていた事を、思い出しました〓今は、..
>> 続きを読む

みんなでお出かけ (火, 08 5月 2018)
五月に入り、暖かい日〓や寒い日〓が交互の来ていますね。近所の田んぼも田植えの最盛期〓吉右ヱ門さん家にも〓大きな鯉のぼりが登場しました〓昔は、空高く大きな鯉のぼりを見かけましたが〓なかなか見かけなくなりましたね〓今年は、さくらの開花も早く、あっと言う間に葉桜に〓桜の満開の日〓近所のお寺まで皆でお花見の出かけました〓吉右エ門さん家から歩いて5分〓急いでお弁当も作りました〓満開の桜と、美味しいお弁当〓皆さんの顔も笑顔満開〓でした。これから新緑がきれいな季節〓〓皆でお出かけも計画中で..
>> 続きを読む

お餅つき (水, 14 3月 2018)
関電プラントさんのご協力により、地域の方々と2年ぶりにお餅つきをしました〓お天気はあいにくの小雨模様〓でしたが、無事にお餅がつきあがり地域のおかあさん達が手早く丸めてくださいました〓〓〓つきあがったお餅を早速いただき、皆さん満足の笑顔〓〓ご協力してくださった関電プラントさん、地域の皆さんありがとうございました〓〓
>> 続きを読む

「折り紙教室」 (金, 12 1月 2018)
吉右ヱ門さん家では、H29年度生きがい講座に河原市の森下明子さんを講師に迎え「折り紙教室」を10月から計5回開催しました。受講された方はその季節にあった折り紙を熱心に学ばれ自宅でもオリジナルの作品に仕上げて又、先生に指導して頂く場面もありました。とても素敵な作品が仕上がりました〓〓
>> 続きを読む

「ひょっとこ踊り」 (火, 20 6月 2017)
佐柿の国吉会館で行なわれた「サロン」に利用者さんと参加させて頂きました〓今回は「ひょっとこ踊り」の皆さんの訪問がありオープニングは賑やか〓に始まりました。迫力のある獅子舞や〓愛嬌のたっぷりの「ひょっとこ踊り」に〓参加者の皆さんも笑顔の絶えない場となりました〓〓残念ながら私達はここで帰る事になりましたが〓この後もコーラスサークルの歌〓もあり楽しい「サロン」は続いていました。佐柿区の皆さん「サロン」に誘ってくださりありがとうございました〓〓
>> 続きを読む