第39回 福祉のまちづくり集会が開催されました!

2月18日(土)、第3回目となる『集落自慢コンテスト』を開催しました!

 

当日の模様をご紹介します! 

(第2回の様子はこちらをご覧ください。)

第3回集落自慢コンテスト

今年も、集落の魅力を再発見し、共有することで、美浜町をもっと元気にするべく「集落自慢コンテスト」が開催されました。当日は久保区、和田区、太田区が出場!すばらしい活動を紹介してくださいました。以下のページから、それぞれの発表の模様を動画でご覧いただけます!

【太田蕎麦倶楽部:耕作放棄地ゼロへの取り組み】

コンテストのトップバッターは太田区の太田蕎麦倶楽部さんでした。休耕地をなくすために蕎麦の栽培を行い、その蕎麦を使った手打ちそばづくりの活動について紹介されました。今ではその活動も広がりをみせ、町内様々なイベントにも出展されています。

【早川詠子さん:花いっぱいの和田区】

2番目は和田区の早川さん夫妻です。和田の海岸に植えられた桜の木がなかなか咲かないことをきっかけに、和田区を花でいっぱいにし、それが住民の笑顔につながるように、との思いで取り組まれている活動について紹介されました。思わぬハプニングに見舞われながらも地道に活動を続けられ、今では少しずつ協力してくれる方も増えてきています。

【久保結の会メンバー:久保丸なす伝統野菜の取り組み】

コンテスト最後に登場されたのは、久保区の久保結の会さんです。4年前に結成された「結の会」。福井県の伝統野菜として認められた久保区の「丸なす」をきっかけとし、地域おこしに乗り出した若者たちの取り組みが紹介されました。

大賞にかがやいたのは...

   太田蕎麦倶楽部のみなさんに決定しました!おめでとうございます!

当日は「集落自慢の屋台」と題し、様々な出展があり、会場に来られた皆さんのおなかを満たしていました!


  美浜町ボランティアの会さん 

     <炊き込みご飯、プチお好み焼き>

  

佐田伝統文化保存会

<芋煮鍋>

 

女将の会

<日向のかあちゃんへしこ>

  うわの冬まつり実行委員会

       <うわののすじ煮>

 

太田蕎麦倶楽部

<手打ちそば>

 

NPO法人 自然と共に生きる会サンガ

<伽哩工房GBA 鹿カレー>


屋台に出展してくださった皆様、ありがとうございました!